ビジネスメニュー

女子部JAPANのビジネスの柱は、次の4つです。

1. [調べる] 調査

インセンティブ目当てではない一般素人女性の本音を聞き出すことが可能です。 以下の項目以外にも、クライアント企業のリクエストに沿った調査をご提案できます 。

主な調査内容

  • 属性別の定性調査:さまざまな属性ごとに調査可能です。
  • ライフルタイル別の定性調査:
  • A/Bテスト(スプリットテスト、多変量テスト):より高い効果が出るものを探れます(例:商品・サービス・アプリなどの完成後の改善)
  • ユーザーテスト:使い勝手や課題を探れます(商品・サービス完成後。β版でも可能です)
  • インタビュー:企画や商品そのものニーズ・課題を探れます(商品・サービス完成前または完成後の改善)
  • デプス調査:女性の心理を深く聞き出すことができます。
  • 覆面調査:一般のお客様と同じ目線に立った調査員(女子部員)が、来店客として店舗を訪問し、接客態度・衛生面・営業スキル等の実態を報告する調査手法です。

ダウンロード資料(女子部JAPAN 対面調査サービスについて)

  • 資料の主な内容は以下になります。
  • 女子部JAPANの得意な「調査」について
  • 女子部JAPANが、深く正しい調査が実施できる3つの理由について
  • 女子部JAPANの得意な「調査」の一例について
  • 座談会・アンケート・モニターアンケートなどの実績
  • 女子部JAPANの「調査」 料金表

ダウンロードはこちらから

2. [教える] レクチャー

教室を開き、対象者にわかりやすくレクチャー(市場開拓・囲い込み・ファンづくり)。独自の教科書(教本)作成から行い、クライアント企業のリクエストに沿ったレクチャープランをご提案できます。

主なレクチャー対象商品・サービス

  • スマートフォンアプリ(ダウンロード、インストール、楽しみ方)
  • スマートスピーカーなどデジタル機器・IT機器(同上)
  • ネット通販(ネットスーパーの使い方)
  • 各企業の会員サイト(使い方・楽しみ方・メリットのアピール)

3. [つくる] ファンづくり

クライアント企業のリクエストに沿ったファンづくりプランがご提案できます。

主な活動内容

  • 企業様の商品やサービス専用のファン・コミュニティを形成できます。
  • マス広告ではできない、深い宣伝・広報活動が可能です。
  • より確実なファンづくり。より確実な行動変容が期待できます。
  • 大きな市場の出発点となる母集団を形成することができます。
  • リアルな集会も開催できます。
  • 「部活」を通して実際の体験をします。実購入、実体験などとも紐づけられます。

4. [伝える]  コンテンツづくり

クライアント企業の業績アップにつながるコンテンツをご提案できます。

主な制作内容

  • Web(企業サイト、商品サイト、プロモーションサイト、イベントサイト等)
  • SNS(ツイッター、インスタグラム、LINEなど)
  • パンフレット等冊子類
  • 各種印刷媒体、各種SPツール類
  • イベントやワークショップ(リアルコンテンツ)
  • オウンドメディア

先頭に戻るボタン